可愛『いいね!』ブログ pretty "is good" Blog

見て可愛い物を、発信します。 I look and send a pretty article

タール

この記事は私がkindle本で読んでいる感想をお伝えするものです。

今日も「Dr苫米地式の脱洗脳禁煙術」より一部抜粋にてご紹介です。

第1章 あなたが吸っているタバコの正体とは? タバコの真実を知ろう!より

 あなたは「偽タバコ」を吸わさている!

あなたが持っているタバコのパッケージを見てください。箱の横の部分に小さく

「タール●mg・ニコチン●mg」と記載がありますよね?

長年タバコを吸い続けている人にとっては、タバコのパッケージにタールとニコチンの量が記載されているのは当たり前のことなので、もはや意識にも止めていないのかもしれません。

しかし、この記載こそ、あなたの吸っているタバコが「偽のタバコ」であるという何よりの証拠なのです。

そもそもタバコはナス科タバコ属の植物のことであり、その葉を喫煙用、嚙み用、嗅ぎ用として加工したものを「製造タバコ」と言います。われわれが吸っているものは、正式に言えば「製造タバコ」なのです。製造タバコの中に、みなさんがすっている「紙巻タバコ」や、私の好きな「葉巻タバコ」が含まれます。

そこまで種類があるとは知りませんでした。

実はタバコの葉の成分には、ニコチンは含まれますが、タールは含まれていません。ではタールは植物のどこに存在するのかといえば、木の幹です。つまり、あなたが吸っている紙巻タバコにタールが含まれているのは、それが純粋なタバコの葉ではなく、木の幹が混じっているからなのです。実は本物のタバコは草なのです。

タールは知っていましたが、木の幹だとは知りませんでした。

明日は、タバコの製造方法についてご紹介します。